お問い合わせフォーム

冬場のカフェ・テラスの暖房に/
パラソルヒーター・パティオヒーター(販売・レンタル)

冬場のカフェ・テラスの暖房に/パラソルヒーター、パティオヒーター販売・レンタル

屋外用ガスストーブ
『パラソルヒーター』『パティオヒーター』

冬場のオープンカフェ・ガーデンテラスや結婚式会場の中庭、野外イベント・コンサート・スポーツ施設の暖房に。あらゆる屋外施設を快適に暖房します。

屋外用ガスストーブ『パラソルヒーター』『パティオヒーター』って?

野外イベント・コンサートなどの場合

●野外イベント・コンサートなどの場合

屋外イベント会場・野外コンサートなど、人や話題が集まるホットスペースに。

レンタル価格はこちら
販売価格はこちら

●カフェ・テラス・結婚式会場の中庭などの場合

ガーデンウエディングやガーデンテラス、屋外テニスコートやゴルフ場などのスポーツ施設など、冬場なかなか活用されにくいスペースで。
20kgボンベ1本でパラソルヒーター(20kg):22時間、パティオヒーター(20kg):26時間ご利用いただけます。

カフェ・テラス・結婚式会場の中庭などの場合
暖房面積は?

1,暖房面積は?

【パラソルヒーター(20kg)】及び
【パティオヒーター(20kg)】
1台の暖房範囲は直径6m。
例えば、1区画20mのビルの1面がテラスの場合、3台程度必要です。

2,設置する場所は? 配送料は

【パラソルヒーター(20kg)】
サイズ/傘部:直径950mm×全高:2310mm、ベース径:直径446mm

【パティオヒーター(20kg)】
サイズ/傘部:直径915mm×全高:2200mm、ベース径:直径650mm

※配送には都度料金が必要です。発送は大阪よりいたします。

3,本当に売り上げUPにつながるの?

本当に売り上げUPにつながるの? 本当に売り上げUPにつながるの?
結婚式の中庭で立席なら、3台あれば30名程度の小さな式から80名程度の大きな式まで十分対応できるでしょう。
冬場、教会から出る新郎・新婦を待つ参列者の寒さを和らげ、朗らかな式を演出するのにお役立ていただけるのではないでしょうか。
また、カフェテラスやスキー場・ゴルフ場といった屋外スポーツ施設併設の飲食スペースなら、パラソルヒーターを設置することにより、売り上げはどのくらい増加するのでしょうか?
2時間程度で1回転し、全席使われた(57名来店)と仮定します。客単価1000円とすると、パラソルヒーターの稼働時間の一日の売り上げ増は5.7万円となります。
4ヶ月間の営業日が100日程度とすると、売上は570万円。もちろん、平日や休日の違いや雨の日などもあるので、一概にはいえません。ただ、冬場の来店で満席になり、お客様をお待たせしたり、別のお店にやむを得ず誘導することのあるカフェなどでしたら、十分元が取れる計算になるでしょう。
パラソルヒーターは、反射熱(遠赤外線効果)を利用することにより太陽熱と同じ暖かさを発生させ、真冬の屋外でも直径約6メートルのホットエリアをつくり出します。
冬でもお庭でお子様を遊ばせたい、ガーデンパーティ、ゴルフの練習など、寒い季節でもしっかりとあたため、家族の団欒にもつながります。

『パラソルヒーター』と『パティオヒーター』の特徴
(共通部分)

1,暖房範囲が広い

直径6mの屋外施設でも十分に温める事が出来ます。(※無風状態でのメーカー測定値)
またヒーター部分(放射板)が赤熱しますので、見た目にも暖かく感じ、温もりのある空間演出を期待できます。

2,事故を未然に防ぐ安全設計

【パラソルヒーター】

パラソルヒーターはJIA認定取得製品です。JIAマークとは財団法人日本ガス機器検査協会の認証試験を受け適合し、防火性能評定品の認証を取得した安心のマークです。

安心設計
■立ち消え安全装置付の安全設計
■優れた耐風性能と散水性能
■転倒時自動消火装置付(50度~80度以上の傾斜で消火します)
■キーロック付ボンベケース
■立ち消え安全装置つき
万が一強風などでバーナーの炎が消えた場合、ガスの供給を遮断する安全装置つきなので強風の日も安全・安心です。

優れた耐風性能及び散水性能
財団法人日本ガス機器検査協会の認証試験において、15m/sの風を1分間送った状態で、メインバーナーの炎が消えないことが確認されています。
散水性能についても同協会の試験で、前後左右4方向から、それぞれ5分間散水した後に着火し、機器の正面から5分間散水しても消火しない事も確認されています。

転倒時自動消火装置付きで安心
万が一強風などで転倒した時、安全装置が瞬時に反応し、ガスの供給を遮断する安全装置付き。
50~80度以上傾くと消火します。
また強い振動等にも反応し消火するので地震時も安心です。

キーロック付ボンベケース
ボンベケースの扉は着脱式なので、ボンベ交換が簡単です。盗難やイタズラ防止のキーロック付きで安心です。

転倒防止補助プレート(オプション)
必ず必要なオプションです。

【パティオヒーター】

パティオヒーターはPSLPGのマークを取得しております。PSLPGとは、液化石油ガス(LPガス)用の器具等のうち、国の定めた技術上の基準に適合していることを意味します。

安心設計
■転倒自動消火装置
■立消え安全装置
■転倒試験
ボンベ収容ケースの底には10kg以上のウェイトバランサーが装着され、20度に傾けても倒れません。

『パラソルヒーター』と『パティオヒーター』の違い

1,着火システム

【パラソルヒーター】

着火はツマミを左に回して5~10秒。連続放電方式により、簡単な操作でスピーディーに着火させることができます。

【パティオヒーター】

乾電池を使用しない圧電点火によって、パイロットバーナーに予備着火させます。
着火にストレスを感じるかもしれません。しかし乾電池を使用せず構造はシンプルな為、耐久性に優れます。

2,燃焼部の高さ

【パラソルヒーター】高さ:2310mm

燃焼部が高いので、小さなお子様が触れる危険性が低いです。

【パティオヒーター】高さ:2200mm

燃焼部が低いので、体感温度は高く、ヒーターの周りに着席する場合に適しています。

3,構造

【パラソルヒーター】

燃焼部の支柱の太さ:280mm
支柱部分が太く、作りがしっかりしていて頑丈です。

【パティオヒーター】

燃焼部の支柱の太さ:190mm
支柱部分が細く、パラソルに比べると頑丈さは劣ります。

この商品をレンタルする
この商品をレンタルするパラソルヒーター詳細へ
※プロパンガスのご提供も行っています。詳しくはお問い合わせください。
072-889-1163( 受付時間:9:00~17:30)
お問い合わせフォームはこちら

関連記事