LPガス質量販売緊急時対応講習「出張講習」

「出張講習会」 承ります!!
主催者の作業負担が軽減されました。

※受講者1名様から出張対応可能です。

講習開催にあたり、講習実施者の登録、テキストの作成、修了証作成、受講者管理、講師の確保など煩雑な運営業務を弊社が代行いたします。

対象

協会や法人、事業者等での受講希望団体(以下依頼者様)
遠方で現地開催(大阪)への参加が困難な方
パソコン周辺機器に対応しておらずweb開催への参加が困難な方

依頼者様料金

出張費(交通費+宿泊費)

※宿泊費は20,000円×2泊分とさせていただきます。
※交通費は開催地により車でご訪問させていただく可能性がございますが、公共の交通機関を利用した場合の費用より計算させていただきます。

受講者様料金

1名様 6,980円

日程について

通常10:30~16:00で開催いたします。
講習時間:4時間+休憩

※別途下記タイムスケジュール参照ください。

上記以外での日程調整も一度ご相談下さい。
※別途費用が発生する場合もございます。

全体で
約5時間半

モデルスケジュール

10:30~11:30 液化石油ガスの基礎
休憩(10分)
11:40~12:40 各種設備の機能と取扱い
昼休憩(1時間)
13:40~14:40 緊急時の対応
休憩(10分)
14:50~16:00 関連法令 質量販売に関するQ&A、確認テスト

実施までのガイダンス (講習会実施までのおおまかな流れ)

①依頼者様が本講習の受講が必要な方や希望する方を集め、弊社に依頼する。
②弊社は、依頼者様に出張費のお見積書を送付する。
③依頼者様から弊社へ出張費、宿泊費のお支払。
④弊社は講師を現地に派遣し『LPガス質量販売緊急時対応講習』を実施する。
⑤依頼者様は、講習に必要な会場・物品の準備および受講者の本人確認、出席確認をはじめ、現地での作業に協力して頂く。

■受講者様

①主催者様から送られてくる出張講習お申込み専用URLよりページに入り、受講申し込みをおこなう。

LPガス質量販売緊急時対応講習

②申込フォーム入力後に送られてくるメールに記載の購入ページでお支払い。

③お申込み受付完了メールをお送りいたします。

当日の流れ

①会場設営

講習会場の設営をお願いいたします。
ホワイトボード

②必要な物品の準備

ガスボンベ(従来型、FRPなど)

※可能な方のみ。
※弊社でのご用意はいたしかねます。
※会場により持ち込み不可の場合がございますので、ご確認ください。

調整器(単段式/カップリング)

ホース(9.5mmホースエンド、カチっと、ガスコード)
※調整器・ホースは弊社でご用意が可能ですでのお気軽にご相談ください。
※別途往復の郵送費用がかかります。

③講習当日の受付対応

依頼者様に受講者様の本人確認を実施していただきます。
証明写真つきの身分証明書(運転免許証やマイナンバーカードなど)をご持参ください。

④テキスト配布

事前に弊社から依頼者様へ郵送いたしますので、当日受講者様へ配布してください。

講習中

依頼者様に、受講者様の出席確認をしていただきます。

講習終了後

弊社より事前にお送りしている受講修了証を依頼者様に配布していただきます。

【依頼者様】

出張講習の依頼から申込完了までの流れ

①日程、人数、出張講習希望地についてご相談ください。

※日程は最短で1か月後とさせていただきます。
※人数は少人数でも承ります。

②お見積書

ご依頼内容をもとにお見積り書を作成いたします。
※守秘義務契約にご同意下さい。

③会場の確保・日時調整

現地にて会場の確保をお願いいたします。

④受講者管理

依頼者様から受講者様へ弊社ホームページ申込フォームのご案内をしていただく。

⑤入金確認

〆切り:開催同曜日の2週間前まで