お問い合わせフォーム

模擬店幹事様【必読】~意外と難しいプロパン手配術~


お盆が終わりしばらくすると、早いところでは秋風が吹いてきます。

秋祭りや文化祭の季節になってきますね。
 


もし、文化祭にて模擬店(焼きそばや焼き鳥、煮炊きなどの飲食販売)を運営されることになった幹事さん、ガス調理器具のレンタルや、プロパンガスの手配など、意外と分からないことが多いのでは? こちらの頁は必見ですよ(^^)/

 

★手配のポイント

①文化祭の露店で使用する鉄板焼きや煮炊きのコンロはLP(プロパン)ガスが必要です

②事前に学校が指定しているガス店が貸し出しを行うガスには限りがあり、申し込みが遅れた場合などはLPガスの手配が難しくなります

③もしかしたら(サークル・部活の)先輩からの引継ぎがなく、今年も露店をするがガスの頼み場所がわからなかったりするのではないでしょうか

④駆け込みでガスを探しているが、直前だと、どこのガス店にも断られるケースが多いです

 

ELGは文化祭などに利用するガス調理器具、および小容器(ガスボンベ)のレンタルと、プロパンガスの充填までワンストップで行えるサービスをご提供しております。

 

小容器ボンベの購入・レンタル・充填、詳しくはこちら
 


イベント・模擬店で使う【レンタル】ガス器具はこちら 

 


★費用の目安 (一例) ※金額は全て税別となります)

・鉄板焼きを一日6時間使用した場合

計算上では16.38㎏なので8kgボンベ1本に10㎏1本で何とか行ける計算になります。


 


(例)費用概算

鉄板レンタル(2泊3日)13,200円 <追加1日ごとに1,000円>

+LPガス代10㎏(4000円)・8kg(3200円)計7200円

+ボンベレンタル代500円×2=1000円

+調整器ホース一式1000×2(ガスボンベの本数分必要となります)

=合計22,400円
 


・2重の鋳物コンロならば6時間×3日間使用した場合

約9.9㎏なので10㎏1本でなんとかなります。
 


(費用概算)

鋳物コンロレンタル(2泊3日)2,500円

+LPガス代(10㎏)4000円

+ボンベレンタル代500円+調整期ホース一式1000円

=合計8,000円

 

★別途発生する費用

供給開始時点検(1,000円)と納品方法によって配送費(ELGが配送する場合、片道3000円ほど)を頂戴します。

 

★納品方法は二種類

①お客様に取りに来て、返しに来ていただく(お客様自らが取りに来られるケースが多いです)

②イーエルジーから学校まで納品に伺う(有料で往復/片道 3000円ほど)となります

 

★大阪エリアではない場合は、ガス店をご紹介致します。

※但し、お問合せ内容によっては有料となり824円(税込)頂きます。
 


詳しくは↓こちらをご覧ください。

https://www.elg-inc.jp/contact/

 

★お支払いのタイミング

ご依頼いただき、見積書・注文書を送付いたします。内容をご確認いただき、弊社をご利用いただける場合、注文書にサインの上FAXやメールにて返送頂きます。

注文書の返送をもって正式にご依頼完了となります。

その後は、振り込みによる事前入金か納品時に現金にて徴収いたします。

 

★忘れちゃいけない、保安について

LPガス容器の取扱いについてはこちら


 


併せて読みたい記事

(事例)

東大阪ふれあい祭りにて、近畿大学様に小容器プロパンをご活用頂きました!!

https://www.elg-inc.jp/columns/detail.php?id=119

 

グルメイベント(秋祭りの模擬店や屋台)を楽しむ三つのポイント

https://www.elg-inc.jp/columns/detail.php?id=5

 

立ち食いの焼き鳥屋さんで飲む愉しさ

https://www.elg-inc.jp/columns/detail.php?id=21


 

※プロパンガスのご提供も行っています。詳しくはお問い合わせください。
06-6743-2113( 受付時間:9:00~17:45)
お問い合わせフォームはこちら