お問い合わせフォーム

プロパンガス小容器は、
簡単に持ち運びができるポータブルエネルギー!

LPガス小容器

LPガスの利用用途は一般家庭から
会社・工場・病院・学校・施設・神社仏閣まで様々

LPガス(プロパンガス)小型容器は様々なシーンで活用できます。
特に都市ガスとは違いLPガス(プロパンガス)は容器に充填していますので、分散型エネルギーとして注目されています。
屋外でのバーベキュー、イベント会場のお店で鉄板焼き台、たこ焼き器、焼き鳥器といったガス器具と併せた利用はもちろん、一般家庭だけでなく法人事業所や工場、店舗、病院、施設、神社仏閣では防災対策にプロパンガスを用意し、有事の際にはガスコンロやポータブルガス発電機に接続するなど、活用方法が広がっています。

プロパンは簡単に持ち運びができるエネルギーの携帯電話!

●LPガス(プロパンガス)は、石油・石炭・都市ガスなどのエネルギーに比べCO2排出量が比較的少なく、また酸性雨の原因となる硫黄酸化物の排出がほとんどない環境に優しいエネルギーです。

<出所:LPガスの環境側面の評価/日本工業大学 2009年>

●LPガス(プロパンガス)は、「分散型」と呼ばれる1戸単位での個別供給方式です。災害時には迅速な点検・復旧が早く、緊急時に避難所などに、持ち運んですぐに利用できる利点がありますので、「災害」に強い頼れるエネルギーです。

代表的なLPガス小容器のサイズは、

  • 5kg容器(12L 約高さ44.7cm×直径25.0cm 重さ 約7.2kg)
     <空ビンの重さです>
  • 8kg容器(19L 約高さ53.5cm×直径27.5cm 重さ 約10.1kg)
     <空ビンの重さです>
  • 10kg容器(23.5L 約高さ55.3cm×直径30.0cm 重さ 約11.5kg)
     <空ビンの重さです>
  • ○配送料は別途必要です。その他、接続器具により調整器、ホースエンドなど別途費用が掛かります。

※フォークリフト用のガス15kg、20ボンベkgは別途お見積りとなります。
※LPガス充填済みボンベの販売は、提供エリアが限られておりますのでご相談ください。
※他都道府県は全国LPガス供給加盟店ネットワークをご利用ください。

LPガス小容器をレンタル・購入・充填する
LPガス小容器をレンタル・購入・充填するLP ガス小容器の取扱いについて

カップリング付容器・カップリング調整器

カップリング付容器・カップリング調整器
カップリング付容器・カップリング調整器

カップリング付容器バルブは、LPガスの容器に供給機器をワンタッチで接続できるバルブがついた新しい容器です。カップリング付容器は、従来のガスボンベと比べ、安全性と扱いやすさが特徴で、通常では使用するのが難しい室内での使用が可能となっております。

また、「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」(液石法)では、質量販売における室内利用が出来るボンベは8kgまで且つ、ボンベと調整器の取り付けはガス店が行う必要があるといった、厳しい規定等がありますが、カップリング付容器は10kgまで屋内でご利用いただけ、LPガスボンベへの調整器取り付け、接続もお客様自身で取り付けることが液石法で認められており、高い安全性が認められております。(規則第16条第3号及び13号)

またカップリング付調整器には異常にガスが流れた場合に、ガスの流れを停止するヒューズ機能が内蔵されており、高い安全性の理由の一つとなっています。

こんな場面で

・焙煎器や鋳物コンロの室内使用で
    ご家庭などで使用する場合でも、安全にご利用いただけます

・ガス栓のない部屋の暖房に
    オール電化などのご家庭ガスファンヒーターなどの暖房確保に

・自治体の防災倉庫の備蓄に
    地震・水害等の災害対策用に

ご利用方法

図①のようにカップリング付容器の接続箇所にカップリング調整器を接続することによって内部のスプリングが縮まり、弁が開きます。図②にある容器バルブの黒いハンドルを赤い矢印に向かって回すとガスが流れます。緑の矢印に回すとガスが止まります。万が一接続が外れると弁が閉じ、ガスを遮断します。

10kg容器屋内設置の場合は、容器に湿気・水滴等による腐食防止や鉄鎖・ロープ等による転倒防止、ボンベの温度を常に40℃以下に保つ等の措置が必要です。

※転倒防止の対策にはボンベ転倒防止器具「転倒無し(てんとうむし」を推奨しております。

カップリング付容器・カップリング調整器 ご利用方法

図①

カップリング付容器・カップリング調整器 ご利用方法

図②

価格

販売

カップリング調整器

カップリング調整器

7,700円(税抜)
※カップリング付容器のご利用に必要となります
※配送料・ガス充填料等は別です。LPガス充填済みボンベの販売は、提供エリアが限られておりますのでご相談下さい。
大阪府下内・近畿圏はELGにて対応致します。他府県は全国LPガス加盟店ネットワークをご利用下さい。

ガスボンベ

ガスボンベ

カップリング 5Kg容器

18,200円(税抜)
※ご利用の際は「カップリング調整器」が必要となります。
※配送料・ガス充填料等は別です。LPガス充填済みボンベの販売は、提供エリアが限られておりますのでご相談下さい。
大阪府下内・近畿圏はELGにて対応致します。他府県は全国LPガス加盟店ネットワークをご利用下さい。

カップリング 8Kg容器

18,600円(税抜)
※ご利用の際は「カップリング調整器」が必要となります。
※配送料・ガス充填料等は別です。LPガス充填済みボンベの販売は、提供エリアが限られておりますのでご相談下さい。
大阪府下内・近畿圏はELGにて対応致します。他府県は全国LPガス加盟店ネットワークをご利用下さい。

カップリング 10Kg容器

19,000円(税抜)
※ご利用の際は「カップリング調整器」が必要となります。
※配送料・ガス充填料等は別です。LPガス充填済みボンベの販売は、提供エリアが限られておりますのでご相談下さい。
大阪府下内・近畿圏はELGにて対応致します。他府県は全国LPガス加盟店ネットワークをご利用下さい。

配管接続義務および質量販売について

LPガスを質量販売にてご利用いただく場合、屋外か屋内によってご利用いただける内容が大きく変わります。

例えば、従来のバルブ開閉式のガスボンベであれば屋外での利用を除き、全ての容器に対し調整器の取り付けをガス店が行わなくてはなりません。

ですが、カップリング付容器であれば、ガス店による取り付け義務が無くなり、全ての容器ご利用されるお客様自身で調整器を取り付けることが可能※となっております。
ご参考までに簡単ではありますが下記に説明を記載しております。

※但し硬質管に接続する場合、ガス漏れ遮断、耐震遮断装置を有する機器の設置義務有り。

● 例)従来のガスボンベの場合 (画像は5kgボンベを使用しています)

従来のガスボンベの場合
カップリング無し
容器 質量販売 ガス店による接続義務(有無) 屋内持込
2Kg 無(容器に調整器を取り付けて販売した場合)
5Kg
8Kg
10kg 不可 不可(ガスメーターによる体積販売のみ)
屋外使用

● 例)カップリング容器の場合
(画像は8kgボンベを使用しています)

カップリング容器の場合
カップリング容器
容器 質量販売 ガス店による接続義務(有無) 屋内持込
2Kg
5Kg
8Kg
10kg
※但し一部 可
可(但し硬質管に接続する場合はガス漏れ遮断、耐震遮断機能を有する機器の設置義務有)
屋外使用

ボンベ転倒防止器具「転倒無し(てんとうむし)」

ボンベ転倒防止器具「転倒無し(てんとうむし)」

設置しているLPガスボンベを安全に使用するために取り付ける転倒防止用のアクセサリーです。

家の中の転倒防止には勿論の事、露店や屋台などの屋外で使用する場面にも効果を発揮します。

この商品はLPガス容器転倒防止の対応に頭を悩ませておられるお客様が多く、できるだけ簡便な方法でLPガス容器の転倒防止対策ができないかを検討し、ユーザーや地元消防署の意見も取り入れながら開発された商品です。

ボンベ転倒防止器具「転倒無し(てんとうむし)」
ボンベ転倒防止器具「転倒無し(てんとうむし)」の特徴

販売

転倒無し(てんとうむし) 10Kg用

20,000円(税抜)(税抜)
※転倒無し(てんとうむし) 20kg用もお求め頂けます。お問合せください。
※配送料等は別となっております。

次世代型LPガスボンベ-FRP容器

LPガス(プロパンガス)は多くの場合、鋼製の溶接容器(ボンベ)によって配送・供給されています。
屋外などで使用する場合に、重たい鋼製の溶接容器を運搬している状況です。
ELGでは、軽くて錆びない、透明でガスの残量が確認ができるなどのメリットがあるLPガス用 FRP容器を取り扱っています。

LPガス用 FRP容器は、環境先進国・ノルウェー生まれで、累計1,000万本を超える実績があるガラス繊維強化プラスチック(FRP)製の次世代型LPガス容器(ガスボンベ)です。

次世代型LPガスボンベ-FRP容器

軽量で持ちやすく、運びやすくて、置きやすいLPガス用 FRP容器は、備蓄燃料容器として最適です。炊き出し用の調理器具や暖房機器に簡単に接続できます。LPガス用 FRP容器1本(LPガス7.5kg充填時)で、約1,500食分の炊き出しが可能です。サビの心配がないので、船上や沿岸部の暖房にも活躍。軽々運べて、すっきり収まります。機能性と美観を備えたLPガス用 FRP容器で、暮らしに自由と美しさを。

小容器の廃棄方法について

・「今は使ってない小容器が見つかった。」
・「小容器を捨てたいけど、どうすればいいかわからない。」

最近、このようなご相談が増えています。
小容器は家庭ごみのように個人の判断での処分が出来ず、いくつかの手順が必要です。
以下のリンク先にて、わかりすく解説しておりますので是非ご覧ください。

小容器ボンベの廃棄について
※プロパンガスのご提供も行っています。詳しくはお問い合わせください。
06-6743-2113( 受付時間:9:00~17:45)
お問い合わせフォームはこちら

動画

導入事例・関連記事