お問い合わせフォーム

ガスバーベキューなら ELG
weber( ウェーバー )・Char-Broil(チャーブロイル)・Broil king(ブロイルキング)

ウェーバーのガスBBQグリルで本格バーベキューを

BBQ の本場アメリカで
トップシェアのweber®(ウェーバー)
ボタンひとつで点火!本格BBQ!

「weber®(ウェーバー)」のガスグリルなら炭の火起こし不要、面倒な片付けも簡単。アメリカでシェア60%以上を誇るweber®(ウェーバー)の本格BBQグリルを買うなら日本正規輸入代理店ELG。
LPガス補充サービスも充実。

BBQでこんなお悩みありませんか?

【味】

●炭の焼き具合では満足できない、
本格的で豪華なバーベキューを楽しみたい
●冷めた肉は食べたくない…

味

【準備・片付け】

●炭の火おこしは面倒…
グリルが温まるまでの時間を短縮したい!
●もっと簡単に片付けたい!

準備・片付け

【焼きむら】

●大人数分を焼きむらなく、
一気に焼きたい!

焼きむら

【煙・におい】

●煙で服や髪に臭いがつくのはちょっと…
なるべく無煙がいい!

煙・におい

【グリルの価格/種類】

●ガスバーベキューグリルに興味は
あるけれど、高い…まずは試してみたい
●LPガスの入手ができるか心配

グリルの価格/種類

矢印

そんな悩みを解消してくれるのが「weber®(ウェーバー)」

バーベキューの本場、アメリカでもトップシェアを誇る
『weber®(ウェーバー)』の本格ガスBBQグリル

1952 年の創業以来、BBQ の本場アメリカの厳しい目の中で育ったweber(R)( ウェーバー) には、実績と信頼があります。世界各国で愛されているweber(R)( ウェーバー)h@l. をあなたのライフスタイルに。

BBQ グリルの入門編。
Char-Broil( チャーブロイル) の本格ガスBBQ グリル

BBQ の本場アメリカで1948 年に誕生したChar-Broil( チャーブロイル) のバーベキューグリルは、アメリカだけでなくオーストラリアやヨーロッパ各地でも愛用されるガスBBQ グリルです。お手頃な価格でBBQ を楽しめます。

ガスBBQ グリルならボタンひとつで簡単着火!

バーベキューの本場、アメリカ。2007年に販売されたBBQグリルは1700万台!
その内、約60%はガスグリルでした。
なぜ、アメリカではガスグリルが支持されるのでしょうか?

1, 炭に比べ、ガスの方が簡単で安全
2, 出来上がりの味が好きだから
3, グリル調理でヘルシー

(Hearth,Patio&Barbecueによる調査より,2008年3月)

ガスBBQ グリルならボタンひとつで簡単着火!
ガスBBQ グリルならボタンひとつで簡単着火!

めんどうな火おこしは不要で、組み立てさえできていれば、点火から約3分で調理も可能!
ボタンひとつであっという間に点火でき、スピーディーに調理に取り掛かれます。

ガスBBQ グリルならボタンひとつで簡単着火!

木炭のグリルの場合、点火から調理まで30 ~ 40 分かかることを考えると、待ち時間が短縮できるのは嬉しいですね。
炭に水をかけて、水蒸気で熱い!なんてこともガスバーベキューグリルならありません。安全にお楽しみ頂けます。
炭を消化するのに時間がかかるため、バーベキュー中から段取りを考えて、肝心のBBQ が思いっきり楽しめない、なんてこともなし。
炭をかき集めて、真っ黒になりながら持ち帰って捨てる、といった作業も不要です。

大人数でも問題ない ! 大型のバーベキューグリルで、
しかもガスだから焼きムラなし

weber ウェーバーのガスバーベキューグリル

屋外タイプのバーベキューグリルなので大勢でのシーンにぴったり!
週末、お子様の友達や、ママ・パパで集まりパーティーをする時、ガスBBQ グリルが大活躍!
30 人~ 40 人の参加でも大丈夫です。
ステンレス製の複数バナー仕様で十分な火力を実現しました。
もちろん、ご家庭のベランダや庭だけでなく、キャンプ場でもご利用頂いています。
丈夫で応用力大の焼き網に保温棚など、調理スペースが充実していますので、みんなでワイワイ楽しめます。
炭火では火のコントロールが難しく、「火がボーボー、 肉は真っ黒」なんてことはありませんか?
ガスBBQ グリルなら、火加減もつまみ一つ、温度計付きで調整簡単!
たくさん焼いてもムラなく、おいしく頂けます。
大型のガスバーベキューグリルに加え、コンパクトなシリーズもご用意しております。

ガスBBQグリルだから、食材の焼ける香りのみ!無煙で嬉しい

weber ウェーバーのガスバーベキューグリル

炭を熾すと、どうしても炭自体から煙や臭いが出てしまうもの。
特にコストを抑えた安い炭だと、煙がモクモクして大変!なんて経験ありませんか?
ガスバーベキューグリルなら、無臭で熱量を発するLPガスが燃料なので、煙や臭いが気になりません。
バーベキューの臭いや煙でご近所から苦情が…
なんてことにはなりません。
服や髪に臭いがついて嫌、という女性陣もバーベキューに誘いやすいですね。

よくある質問

『weber®(ウェーバー)』は屋内(室内)で使えますか?
「weber®(ウェーバー)」ガスBBQグリルは屋外仕様です。
LPを使用しますので、あくまでも屋外にてご使用ください。
BBQでweber®(ウェーバー)ガスBBQグリル本体とは別に必要なものは何ですか?
LPガス容器、調整器は別売りです。
また、BBQに必要な調理器や、食材や器材を扱う用に、耐熱性グローブ又はトング等をご用意ください。

LPガス小容器ボンベの購入・レンタル・充填はこちら

海外製ガス器具を日本で使っても大丈夫ですか?
海外製のガスバーベキューグリルを輸入・持ち込みにより、日本国内で使用することについては特段法律による規制はありません。また、使用するガスの種類がプロパンガスであれば、バーナー等の燃焼部を使用する事は可能です。
ただし、本体付属のボンベや圧力調整器については、持込・輸入した者(会社・個人を問わず)がJIA(日本ガス機器検査協会)等法定検査機関にて検査を受け認証を取得しなければ日本国内で流通することができないことになっています。
本体に日本国内のボンベがうまく接続できるか、圧力調整機・ホース・口金の取替えの必要があるかどうかなど、国内仕様に本体が適合するか確認する必要がありますが、現在、接続金具等でJIS認証のものが全くご用意できません。
そのため弊社では、金具を変換し安全確認をした商品をご紹介しております。平行輸入等で器具を導入される際は十分ご注意ください。
「ボンベの充填」とは何ですか?
ガスバーベキューグリルなど、小型LPガス容器(ボンベ)を使用する商品では、ガスの充てんが必要です。
お客様からLPガス販売店にご連絡いただき、LPガスの充てんを依頼していただく必要があります。
ELGのネットワークを利用すれば、ご自宅から近い、LPガスを充填販売している販売店を手配させて頂いております。
「充填してもらえなかった」なんてことがないよう、weber®(ウェーバー)ガスバーベキューグリルをご購入される前に、ガスの入手先をあらかじめご確認ください。 ガスの供給業者選びには、その業者が法令にしたがった、安心安全の取り扱いを説明してくれるかどうか、がポイントです。
LPガス小容器ボンベの購入・レンタル・充填はこちら
LPガス小容器ボンベ販売店一覧はこちら!
ガスBBQグリルに使用するためのLPガスボンベが購入しにくいと聞きました。本当ですか?
BBQに使用するためのLPガスボンベの購入ですが、まれにガス販売店がガスの販売を断るケースがあります。
法令により、ガス販売店の義務として・正規のヒューズコック付調整器を使用するかどうか・野外での使用に限って使用する
ことを確認し、書面に記入する必要があります。しかし、販売店では、この確認のための適当な時間を取れないことがあるようです。
ELGが取り扱うガスBBQグリルには、購買時に日本製のヒューズコック付調整器を付属して接続いたします。また、ガス供給に関しても、お客様の安全を確保できる、信頼あるパートナー企業を紹介しております。

LPガス小容器ボンベ販売店一覧はこちら!

使用後のお手入れはどうすれば良いですか?
クッキング用網、油受けの清掃が必要です。
油受けは、weber® (ウェーバー)のガスシリーズ、Q®シリーズともに、食材からでた脂を簡単に処理できる「油脂マネジメントシステム」を採用しています。 使用後はトレイを引き出すことで処理でき、清掃がしやすくなっています。
クリーニングの注意点はゴシゴシやると表面ホウロウ塗装が剥げてしまうので、お湯を使いながら優しくやる事が大切です。
また、毎回メンテナンスしてやると汚れも落ち易く簡単に落ちます。
オススメの使用場所はありますか?
通常BBQをする場所の他に、煙がでにくく手軽に使えますので、ご自宅のお庭やバルコニー、縁側などで日常的にお楽しみいただけます。
(※集合住宅の場合は、規定の使用可能場所に準じてください)
※プロパンガスのご提供も行っています。詳しくはお問い合わせください。
06-6743-2113( 受付時間:9:00~17:45)
お問い合わせフォームはこちら

動画

導入事例・関連記事