電気式の蚊捕獲装置「BGセンチネル2」について
お問い合わせフォーム

電気式の蚊捕獲装置「BGセンチネル2」について

夏場で、非常にやっかいな虫、「蚊」。
普段の生活の中ではもちろん、特に屋外で多く人が集まる場所などでは、その具体的な対策に悩まされるところです。
今回は設置するだけで蚊を一網打尽にできる補虫器「BGセンチネル2」についてご紹介します。!!

 



 

BGセンチネル2は、ドイツのBIOGENTS社によって開発され、世界中の研究機関、大学、航空検疫所などで数多く導入実績のある、蚊の誘引トラップです。
機器を設置し、電源を差し込むだけで駆除が可能。しかもメンテナンスフリー。これまでの蚊取り線香や殺虫剤とはまったくアプローチが異なります。
そのメカニズムは、人の汗の匂いに似せた誘引剤(BGルアー)匂いを拡散し、蚊の成虫をおびき寄せ、本体に近づいた蚊をファンの力でネットの中に吸引し、捕獲します。

一旦蚊が内部のネットに入れば、抜け出せない構造になっています。捕まった蚊は、ファンによる風で乾燥し、ネットの中で死んでしまいます。

種類を問わずあらゆる蚊を駆除可能
ヒトスジシマカ、アカイエカなど30種類以上の吸血性の蚊が、捕獲されると実証されています。
また、蚊だけでなく、クロバネキノコバエ、キノコバエ 、ユスリカ、チョウバエ、タマバエなどの不快害虫(約20種類程度)が捕獲できることも確認されています。

人体や環境にやさしい
誘引剤(BGルアー)には、殺虫成分を全く使っていないため、人体へも安心です。蚊取り線香や殺虫剤のような考え方で、蚊を少なくする方法とは全く異なります。

置くだけで継続的に駆除できる
誘引剤のBGルアーは約5か月間使用できるので、通常中身の交換は1シーズンに1回だけです。
置くだけのメンテナンスフリーですので、シーズンを通して継続的に駆除でき、駆除のための準備や手間が大幅に削減できます。

防水・バッテリー仕様で、屋外でも気軽に使える
防水仕様となっているため、よほどの強雨、強風以外は、雨がかかっても大丈夫です。
またバッテリーと電源の両方が使用できるため、屋外でコンセントが無い場所でも設置が可能です。
 

どのような場所への設置が効果的?
BG-センチネル2は、蚊に刺される場所というよりも、蚊の生息場所に近いところに設置することで、効果を発揮します。
蚊は直接雨が当たらない場所を好んで潜むことが多いため、庭の植木や植栽近くなど、蚊の休息場所付近に設置すると効果的です。

逆に、直射日光が当たる場所、風の通り抜ける場所、人やペットが滞在して実際に蚊に刺される被害場所への設置は適切ではありません。
50~100 ㎡の面積に対して1台が推奨で、半径4−6mの範囲が目安となり、地面に直接置くだけで設置でき、 吊り下げる手間などは不要です。
こんな場所への設置をおすすめします。
都道府県のサーベイランス調査、検疫所、大学、ペストコントロール協会、高層ビルの緑地、幼稚園の園舎周り、ビアガーデン、大規模ショッピングセンター、神社の敷地、一般家庭の庭、マンションの共有緑地部分など。

 

上の写真は、1番目の写真のご家庭でご使用いただいた結果です。
1ヶ月間の短い間でしたが、これだけの数の蚊を集められました。

蚊の問題でお悩みのお客様、モスキートマグネットの大型機器の設置場所でお悩みの方、ガスボンベを使用することに抵抗を感じられている方、お気軽に弊社にお問い合わせください!

※プロパンガスのご提供も行っています。詳しくはお問い合わせください。
06-6743-2113( 受付時間:9:00~17:45)
お問い合わせフォームはこちら